FC2ブログ

泉橋酒造の会





izumi0011.jpg


(3月20日開催 泉橋酒造の会リーフより)
日本では古代からとんぼを秋津と呼んで親しんできました。
とんぼは卵で越冬し、幼生期(やご)は水中で害虫を食べ、成虫になると陸上(空中)で害虫を捕食することから、水田の環境と合致し、稲穂の上を飛ぶ赤とんぼは、日本書紀の時代から豊穣のシンボルでした。
泉橋酒造は、健康的な酒米栽培の象徴である赤とんぼを、シンボルマークにしています。

神奈川県のほぼ中央に位置する海老名市は、東京から50km、横浜から20kmのベッドタウンで、有数の規模を誇る東名・海老名サービスエリアが有名ですが、市内には多くの田園地帯があり、伝統的な農業と都市が共存する市でもあります。
海老名耕地は大化の改新(645年)以前に開拓されていた、古代からの穀倉地帯で、潤沢な米と丹沢山系の伏流水に恵まれ、泉橋酒造は安政4年(1857年)に創業しました。

泉橋酒造は、「酒造りは米作りから」の信念のもと、全国でも珍しい「栽培醸造蔵」として、海老名市や近隣の座間市、相模原市などで酒米を栽培し、精米、醸造までを一貫して行っています。
また泉橋酒造は、米と米麹を原料とする純米酒のみを造る、全量純米蔵でもあります。
本日は泉橋酒造より、六代目当主である橋場友一社長にお越しいただきました。
「農」と「醸」に関わる話を聞きながら、赤とんぼの純米酒をお楽しみください。






1月6日に正月休みを取り、神奈川県海老名市にある泉橋酒造を訪れた。
橋場社長にお会いし、3月20日に「泉橋酒造の会」を開催することを決めてから二ヶ月余り。
出品する酒や当日の段取りを酒販店さんと打ち合わせ、蔵から送っていただいた麹や味噌で、開催10日前ほどから酒肴の仕込みに入る。
そして開催当日は、早朝から食材の仕入れに行き、午後からは到着した酒を冷蔵庫に収め、清掃してテーブルセッティングする。


izumi4478.jpg


izumi4479.jpg


izumi4480.jpg


izumi4481.jpg







続きを読む

スポンサーサイト



3月11日






水は喉を潤し、酒は心を癒す。





3月11日火曜日。




本日のみ、岩手の南部美人、あづまみね、タクシードライバー、宮城の墨廼江、阿部勘、一ノ蔵、福島のロ万、花泉、天明、登龍を、半合グラス300円でご提供いたします。



311641064.jpg













続きを読む

英君酒造の会






北東に霊峰富士を望み、南に豊饒の駿河湾がある静岡県由比。
海岸からミカン畑を抜けて5分ほど坂を上がった山間に、白壁の英君酒造があります。


ei19664.jpg


ei19665.jpg




静岡の米と水と人で造られた英君は、同じ静岡の磯自慢や開運に比べると無名ですが、食事に合うとても美味しい酒です。
4月度蔵元会は、英君酒造より望月社長にお越しいただくことになりました。


eikun19655.jpg



可能な限り静岡の食材を取り寄せて、英君に合う酒肴コース料理をご用意します。





続きを読む

プロフィール

suisui

Author:suisui
純米酒とワインと季節料理「粋酔」
練馬区石神井町7-1-2 市井ビル2階
03-3997-7703

西武池袋線「石神井公園」西口から徒歩2分
富士街道沿い、りそな銀行向かい側
「一軒め酒場」さんの2階

営業時間
火曜~土曜17:30-24:00
日曜   17:00-23:00

定休日:毎週月曜日&第3火曜日
店内分煙

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
飲んだ日本酒たち

花陽浴 鍋島 屋守 いづみ橋 天青 白岳仙 あづまみね 十九 昇龍蓬莱 残草蓬莱 獺祭 日置桜 篠峯 小左衛門 玉川 賀茂金秀 ロ万 飛露喜 羽根屋 諏訪泉 遊穂 刈穂 花巴 陸奥男山 奥能登の白菊 若駒 五橋 天明 陸奥八仙 月山 酒屋八兵衛 来福 英君 旭若松 紀土 秋鹿 辨天娘  蒼空 麓井 洗心 十旭日 奈良萬 雪の茅舎 寒山水 綾花 阿部勘 春霞 八海山 羽前白梅 早瀬浦 天穏 SANZEN 雨後の月 不老泉 若波 香梅 れんげの舞い(酔機嫌) ヨイキゲン 富士千歳 亀泉 睡龍 真稜 出雲富士 七田 ハクレイ 豊潤 一念不動 誠鏡 亀の海 姿 白影泉 宮の井 生酛のどぶ 川口納豆 会津中将 一喜 竹鶴 扶桑鶴 豊香 華一風  丸眞正宗 花垣  大信州 真穂人 天遊琳 澤の花 こんな夜に 十四代 正雪 長陽福娘  富久長 川中島 茜さす 佐久乃花 雪だるま あいのゆめ 翠玉 幻舞 尾瀬の雪どけ 久礼  夢心 萩の鶴 庭のうぐいす 風の森 青煌 奥播磨 墨廼江 登龍 国権 三重錦 南部関 北信流 あたごのまつ 房島屋 五十嵐 而今 くどき上手 勝山 寿喜心 宗玄 クアドロフォリオ 梅の宿 天隠 神亀 るみ子の酒 阿櫻 

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR