FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重回復(ビストロ・デザミ)







店を始める前までの私は、週6日の飲み食べ歩きの影響で、身長177cm、体重は80kg台半ばをうろうろしていた。
定期健診に行く医師から、70kg台前半がベストと言われ、あえて自宅から遠い西武新宿線の上石神井まで歩いて通勤したりしていたが、80kgを下回ることは無かった。
花粉の時期と、朝から暑い真夏以外は、石神井公園の三宝池の畔を歩く上石神井までの通勤路は快適で、前夜摂取したアルコールが抜けて行く。


店を始めてからは、一ヶ月で12kgも減量した。
一升瓶で約6本分も肉や脂肪が消えたのだから、自分でもびっくりだ。
週6日の飲み食べ歩きは、週1日に激減し、上石神井まで歩くことも無くなった。
飲み食べブログの「東京ウエスト」も休止状態だ。
定期的に行っていた飲食店には、すっかりご無沙汰しているが、逆に来店していただけるのでありがたい。
飲食店新規オープンの情報は、お客さまが教えてくれる。
オーグードゥジュールの中村シェフが独立し、上石神井に「ビストロ・デザミ」をオープンしたと聞き、定休日に食べに行く。


半年前までたびたび通り過ぎていた、住宅地と商店街の境目にデザミはあった。
以前はイタリアンがあった場所だ。


ami682627.jpg


ami682629.jpg





19時の予約時間に入店すると、半分ほど埋まった店内の先客は、100%女性ばかりだ。
その後も女性客が続々来店し、男性は私一人という幸せな状況が続く。


ami682630.jpg





紙一枚の両面にプリントされたメニューを見るが、字が小さ過ぎて、老眼気味の私はところどころしか読めない。
まだ老眼ではない妻に解読してもらうと、オードブルが10品、メインが6品、デザートが3品というメニュー構成で、飲み物も食べ物もオーグードルジュールの半額といった印象だった。
妻はスパークリングワイン、私はビールで乾杯する。


ami682636.jpg





オードブルからは3品選ぶ。
帆立とラタトゥイユのバート包み焼き、タラバガニとショートパスタのマリネ、パブリカとオニオンのタルトフランベ(フレンチピッツァ)。


ami682634.jpg


ami682632.jpg


ami682631.jpg



ここ二ヶ月ほど、片付けが終わった深夜2時ごろに、残りもので晩酌していた私には、どれも美味くて至福の時間だ。



続きを読む

スポンサーサイト

久々に練馬区を離れて





店を始めてから一日18時間労働の日々で、体のあちこちが傷んできたが、楽しいことや嬉しいことがたくさんあるから、気力は充実だ。
満員電車に乗っての通勤から解放されたのも嬉しいし、一ヶ月で体重が10kg落ち、体が軽くなったのもいい。
客層にも恵まれて、毎日素敵な人たちが来店してくれるのが有りがたい。
しかしクローズされた厨房で、毎日深夜まで働く妻には、そろそろリフレッシュ休日が必要になってきた。
一ヶ月間近く営業して、狭い厨房の改善点も見えてきた。
そこで昨日は臨時休業し、知人の業者に鍵を預けて厨房の補修工事をやってもらい、我々は久々に練馬区を離れて小笠原伯爵邸に行く。


sp8157.jpg





インポーターから案内があった、スペインワインセミナーに参加する。
スペインのリオハでボデガ・コンタドールを造る、パーカーポイント連続100点を獲得した醸造家ベンハミン・ロメオさんと、スペインワインのガイドブック「ペニン・ガイド」の創設者ホセ・ペニンさんが来日している。


sp53263.jpg




妻はワインを買う気マンマンだが、私はハモンセラーノやイベリコ豚のチョリソなどを仕入れたい。
セミナーが終わってから、パーティー形式で試食と試飲をする。


sp52888.jpg


sp53265.jpg


sp53266.jpg


sp53267.jpg


sp52883.jpg


sp52882.jpg


sp53269.jpg




続きを読む

本日は臨時休業





本日は厨房設備のメンテナンスと、インポーターによるワインセミナー参加のため、臨時休業いたします。
まずは久々の昼ワイン。


be50970.jpg


be550986.jpg




続きを読む

阿佐ヶ谷の旬香みつや




中央線沿線の中野、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪周辺には、店主が一人だけで営業している、ミニマムサイズの店が多く、どこも個性的で楽しい。
阿佐ヶ谷の「旬香みつや」も、カウンター4席、小上がり2席の超ミニマムな和食店だ。


mi02423.jpg




千円のランチセットは、ご飯のおかずで酒を飲むことが好きな私には魅力的で、つい日本酒を頼まずにはいられない。


mi02428.jpg


mi02432.jpg


mi84313.jpg


mi84317.jpg


m2306299.jpg



続きを読む

ハモニカ横丁のモスクワ




吉祥寺の八献を出て、名古屋から来ている友人を駅まで送る。
そのまま5人が帰ったので、我々4人は二次会の場所を探しにハモニカ横丁を歩く。


mo51310.jpg


mo51311.jpg


mo51312.jpg


mo51313.jpg



今やハモニカ横丁はVICグループの独壇場になっている。
業態は様々だが、すでにVICグループは10店を越える勢いだ。



続きを読む

醸造酒家KURA




西荻窪駅南口の、狭くて活気がある路地を歩く。
醸造酒家KURAは、日本酒好きの私とワイン好きの妻の、どちらにも具合がいい店だ。


jo9936.jpg




店内はまさに鰻の寝床状態で、狭く細く奥が深い。


jo9931.jpg


jo9932.jpg




続きを読む

ワイン厨房tamaya




巣鴨の吟魚では私が好きな日本酒を飲んだので、二軒目は妻が好きなワインの店に行くことにする。
かなり満腹状態だが、市場調査だからね。
またもや「浮雲日記」を見たら、大塚にワイン厨房tamayaがある。
店名だけでワインの店とわかるので、大塚の南口から歩いて店を探す。


t76391.jpg


t76392.jpg


t76393.jpg





店頭に出ているメニューを見ると、ワインも食べ物も値段は手ごろだ。
店内にもかなり客が入っているので、きっと人気の店だと確信する。


t76394.jpg





店内の壁に貼られた他店のショップカードを見ると、蒼天、串駒、みや穂、29Rotieなど、人気店との交流が多いようだ。


t76395.jpg




続きを読む

プロフィール

suisui

Author:suisui
純米酒とワインと季節料理「粋酔」
練馬区石神井町7-1-2 市井ビル2階
03-3997-7703

西武池袋線「石神井公園」西口から徒歩2分
富士街道沿い、りそな銀行向かい側
「一軒め酒場」さんの2階

営業時間
火曜~土曜17:30-24:00
日曜   17:00-23:00

定休日:毎週月曜日&第3火曜日
店内分煙

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
飲んだ日本酒たち

花陽浴 鍋島 屋守 いづみ橋 天青 白岳仙 あづまみね 十九 昇龍蓬莱 残草蓬莱 獺祭 日置桜 篠峯 小左衛門 玉川 賀茂金秀 ロ万 飛露喜 羽根屋 諏訪泉 遊穂 刈穂 花巴 陸奥男山 奥能登の白菊 若駒 五橋 天明 陸奥八仙 月山 酒屋八兵衛 来福 英君 旭若松 紀土 秋鹿 辨天娘  蒼空 麓井 洗心 十旭日 奈良萬 雪の茅舎 寒山水 綾花 阿部勘 春霞 八海山 羽前白梅 早瀬浦 天穏 SANZEN 雨後の月 不老泉 若波 香梅 れんげの舞い(酔機嫌) ヨイキゲン 富士千歳 亀泉 睡龍 真稜 出雲富士 七田 ハクレイ 豊潤 一念不動 誠鏡 亀の海 姿 白影泉 宮の井 生酛のどぶ 川口納豆 会津中将 一喜 竹鶴 扶桑鶴 豊香 華一風  丸眞正宗 花垣  大信州 真穂人 天遊琳 澤の花 こんな夜に 十四代 正雪 長陽福娘  富久長 川中島 茜さす 佐久乃花 雪だるま あいのゆめ 翠玉 幻舞 尾瀬の雪どけ 久礼  夢心 萩の鶴 庭のうぐいす 風の森 青煌 奥播磨 墨廼江 登龍 国権 三重錦 南部関 北信流 あたごのまつ 房島屋 五十嵐 而今 くどき上手 勝山 寿喜心 宗玄 クアドロフォリオ 梅の宿 天隠 神亀 るみ子の酒 阿櫻 

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。