FC2ブログ

福が来る蔵(来福酒造)



趣味と実益を兼ねて、休日は酒屋回りや蔵訪問。
この日は外環道、常磐道、常総バイパスを走り、下妻のビール工場でランチを食べる。


1r20437.jpg


1r20435.jpg


1r20436.jpg





ランチ後は蕎麦畑や田んぼが広がる、のどかな田園風景の中を走り、茨城県筑西市の来福酒造に行く。


1r20413.jpg


1r20418.jpg


1r20421.jpg





東北や新潟に比べると、日本酒のイメージが希薄な茨城県だが、実は久慈川、那珂川、鬼怒川、利根川、筑波山と5つの水系を持ち、米も豊富に採れることから、関東では一番多い46もの酒蔵があるのだ。


1r20423.jpg






続きを読む

スポンサーサイト



日本橋に福が来る(蛇の市本店)




例年よりずいぶん早く桜が開花した日に、日本橋の三越に出かける。


rai15390.jpg


rai15389.jpg




食器売り場で店用のカトラリーや酒器を探す。
25席ほどの店舗で、いったいどれだけの食器や酒器が必要なのか。
普段の営業で25人分も一斉に使うことはないだろうが、日本酒会やワイン会をやった場合を考え、25から30人分を揃えようと思うので、カードの支払いが恐ろしいことになりそうだ。
買い物を終えて、本館と新館をつなぐ通路から、この後に行く「蛇の市本店」の辺りを見る。
週末の土曜日なので、通行人はまばらだ。


rai15384.jpg




奈良まほろば館で友人たちと合流し、来福の会が行われる蛇の市本店に行く。


rai15391.jpg




ずらりと来福が勢揃いして、かなり壮観だ。


rai15392.jpg




二年ぶりに会った藤村社長は、大減量に成功して見違えるようにスリムになった。


rai17408.jpg




藤村社長はかなりマニアックな酒造りを行っている。
この日用意された来福のリストを見ても、超精米8%なんて、実に92%も削ってしまうのだから、もったいないと言うか、すごいと言うか・・・・・


rai15393.jpg


rai15385.jpg



酒米は愛山、雄町、八反錦、若水、五百万石、亀の尾、山田錦、ひたち錦と8種も使っているし、酵母はアベリア、ベコニア、おしろい、さくら、ひまわり、月下美人と花酵母が勢揃いし、9号もある。




続きを読む

来福酒造の藤村俊文さん





県北部には阿武隈高地と八溝山地が連なり、久慈川、那珂川、利根川が流れる茨城県は、関東最多の60の酒造蔵がある。
私が子供の頃に、父親が水戸に単身赴任していた時期があり、偕楽園や大洗海岸に行った記憶が残っている。
茨城県筑西市にある来福酒造の日本酒は、花酵母を多く使うことから、華やかなイメージがある。
筑西市は2005年に、下館市、明野町など一市三町が合併して誕生した、比較的新しい市で、栃木県に隣接している。


rai1321.jpg





好みの味なので、お気に入りの酒の一つだ。
店で見かけると頼むことが多いし、自宅用に買い求めることもある。


r74392.jpg


r208.jpg


r209.jpg


r210.jpg


r212.jpg


r74386.jpg


r202.jpg


r203.jpg


r206.jpg


r207.jpg




続きを読む

プロフィール

suisui

Author:suisui
純米酒とワインと季節料理「粋酔」
練馬区石神井町7-1-2 市井ビル2階
03-3997-7703

西武池袋線「石神井公園」西口から徒歩2分
富士街道沿い、りそな銀行向かい側
「一軒め酒場」さんの2階

営業時間
火曜~土曜17:30-24:00
日曜   17:00-23:00

定休日:毎週月曜日&第3火曜日
店内分煙

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
カテゴリ
飲んだ日本酒たち

花陽浴 鍋島 屋守 いづみ橋 天青 白岳仙 あづまみね 十九 昇龍蓬莱 残草蓬莱 獺祭 日置桜 篠峯 小左衛門 玉川 賀茂金秀 ロ万 飛露喜 羽根屋 諏訪泉 遊穂 刈穂 花巴 陸奥男山 奥能登の白菊 若駒 五橋 天明 陸奥八仙 月山 酒屋八兵衛 来福 英君 旭若松 紀土 秋鹿 辨天娘  蒼空 麓井 洗心 十旭日 奈良萬 雪の茅舎 寒山水 綾花 阿部勘 春霞 八海山 羽前白梅 早瀬浦 天穏 SANZEN 雨後の月 不老泉 若波 香梅 れんげの舞い(酔機嫌) ヨイキゲン 富士千歳 亀泉 睡龍 真稜 出雲富士 七田 ハクレイ 豊潤 一念不動 誠鏡 亀の海 姿 白影泉 宮の井 生酛のどぶ 川口納豆 会津中将 一喜 竹鶴 扶桑鶴 豊香 華一風  丸眞正宗 花垣  大信州 真穂人 天遊琳 澤の花 こんな夜に 十四代 正雪 長陽福娘  富久長 川中島 茜さす 佐久乃花 雪だるま あいのゆめ 翠玉 幻舞 尾瀬の雪どけ 久礼  夢心 萩の鶴 庭のうぐいす 風の森 青煌 奥播磨 墨廼江 登龍 国権 三重錦 南部関 北信流 あたごのまつ 房島屋 五十嵐 而今 くどき上手 勝山 寿喜心 宗玄 クアドロフォリオ 梅の宿 天隠 神亀 るみ子の酒 阿櫻 

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR